リプレイ、録画、配信

システム要件:

録画および配信機能はiOS 10.1がインストールされた以下のデバイスでのみ利用可能です:

  • iPad Air
  • iPad Air 2
  • iPhone 5S
  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone 6S
  • iPhone 6S Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPad mini 2
  • iPad mini 3

録画機能はLollipop/5.0以降をインストールしたAndroidデバイスでのみ利用可能です。対応デバイスの具体的なリストはありませんが、デバイスが対応していない場合は、録画機能を使用しようとした際にメッセージが表示されます。

上記の要件を満たさないiOSデバイスでは録画オプションが表示されません。

要件にかなうOSよりも古いAndroid OSを利用しているAndroidデバイスではオプションが表示されません。ただし、ハードウェアが要件を満たしていなくても、要件にかなうOSを利用している場合は、オプションが表示される場合もあります。

 

アクセス方法:

録画/配信機能にアクセスするには、アカウント/基本情報画面で映画撮影に用いるカチンコの形をしたアイコンをタップするか、リプレイで画面左上にあるカチンコの形をしたアイコンをタップします。これをタップすると、プラットフォームごとの動画解像度設定画面が表示されます。(Androidでは録画オプションのみとなります)

この設定を終えると、録画および配信用のユーザーインターフェース(以下、「UI」)が常時表示されるようになります。UIには以下の機能があります:

録画メニュー: アイコン、またはデバイスのカメラで撮影した吹き出し映像が表示されます。指でドラッグすると画面内を移動させることが可能です。これは録画した動画内にも表示されます。これをタップすると録画ボタンなどの表示/非表示を切り替えられます。

デバイスカメラ切り替え: デバイスのカメラのオン/オフを切り替えます。

マイク: デバイスのマイクの有効/無効を切り替えます。

録画: 丸いボタンをタップすると録画/配信を開始します。四角いボタンをタップすると動画ファイルの録画または配信を停止します。

 

 

リプレイ:

試合が終わると、試合終了画面にリプレイを見るオプションが表示されます。これを選択すると、その試合のリプレイがロードされます。

リプレイは通常の再生スピードで、カメラがあなたのヒーローをとらえた状態で始まります。リプレイの録画/配信を行いたい場合は、お使いのハードウェアとOSが要件を満たしているなら、画面の下、中央にあるリプレイ設定ボタンをタップすると、タイムラインと一時停止/再生のボタンが表示されます。

ここでは以下を設定できます:

  • タイムライン上でリプレイを開始する場所(ヒーローが倒されたり、タレットが破壊された時間帯は、タイムライン上にマークされています)
  • 再生スピード
  • ヒーロー表示ボタン(3つの四角と3つの横棒)をタップすると、ヒーロー名、体力バー、ポートレイトの表示を切り替えられます。タップする度に以下の3つのオプションが順番に切り替わります:
    1. 名前、体力バー、ポートレイトをすべて表示
    2. 体力バーとポートレイトを表示
    3. キャラクターUI要素の表示なし

ここからリプレイを終了することも可能です。リプレイ設定以外の場所をタップするとUIが閉じられます。

ここで画面左上にあるカチンコのアイコンをタップすると、上記した録画UIを表示できます。録画や配信を行う準備が整ったら、開始を押してから録画を始めましょう。録画や配信を行いたくない場合、または録画や配信が不可能な場合でも、一人でリプレイを見ながらゲームプレイを研究することが可能です。

観戦モードと同様に、画面やミニマップ、ポートレイトのヒーロー(表示するように設定されている場合)をタップすることでカメラを移動できます。

リプレイを終了する際は、リプレイ設定内、またはスコアボードのUIから終了ボタンをタップしてください。

 

重要なFAQ:

  • 動画ファイルサイズはデバイス内の利用可能なメモリ容量が上限となります。録画に使用したデバイス、選択した解像度、録画時間によってサイズは変わります
  • ReplayKit、Google Play Gamesのどちらも、録画ファイルはMP4フォーマットで出力されます
  • カメラアングルや再生スピードを変更するにはリプレイを録画する必要があります
  • 録画内容は弊社のサーバーではなく、お使いのデバイス内に保存されます
  • 録画はデバイス上で行われますので、データ使用量が増加することはありません。ただし、リプレイを配信するとデータ使用量が増加します
  • 録画は自動的に開始したり、自動的に停止することはありません
  • 現在、配信はMobcrushにリンク可能です
  • 試合中に録画と配信を同時に行った場合、FPSが低下する可能性があります。リプレイの録画または配信を行う場合は、FPSが低下することはありません。ただし、リプレイ中にFPSが低下する可能性はあります。
この記事は役に立ちましたか?
5人中4人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

Vaingloryガイド

最新のヒーロー情報、戦略、ウィキなどを発見しましょう! アカデミーを訪問する

ニュース

Vaingloryの最新のニュースを読みましょう! ニュースを読む

プレスキット

マスコミ関係の方はこちらからご連絡ください。 コンタクト